フルーツも伝統料理も!山梨グルメを満喫しましょう!

吊橋

地域情報サイトの活用法

地域情報サイトを見ることはありますか?行ったことのない土地に出かけるとき、ネットが発達する前は、本やガイドブックを見ることが一般的だったかもしれませんが、最近ではインターネットが早くて便利ですね。

ラベンダー畑

地域のサイトの有効活用

地域情報サイトにはいろいろなお得な情報が乗っていて知っているのといないのとではコスト・料金面で多きな差が出ます。みなさんも地域のサイトの情報などを有効活用してちょっぴり優雅な日常を送りましょう。

一年中美味しいものがある

甲府の夜景

山梨の気候は内陸性気候で、年間を通じて降水量が少なく、夏場でも気温があまり高くならないのが特徴です。この気象条件が、甘くてジューシーなフルーツを育ててくれます。 山梨のグルメとして有名なのは、ブドウや桃、りんごなどのフルーツです。特に、ブドウの生産量は日本一を誇り、国内随一のワインの産地としても知られています。最近では、欧米でも山梨産ワインの名前が知られるようになっており、輸出量も年々増加しています。 糖度が高く、種類が豊富なブルーツを使ったグルメが一年中食べられるので、どの季節に訪れても、その時期ならではの旬なフルーツが堪能できます。8月から10月にかけての秋には、ブドウの収穫期を迎え、それ以降はりんごの収穫が始まります。品種によっては、春に収穫されるブドウもあるので、ゴールデンウィークに訪れても大丈夫です。

さて、山梨のグルメとして忘れてはならないのが、郷土料理のほうとうです。ほうとうがいつごろから山梨の郷土料理として定着したのかは定かではありませんが、戦国時代の遺跡から小麦粉を挽くための臼などが見つかっていることから、中世にはすでにほうとうの原型にあたる料理が食べられていたと考えられます。 現在では、ほうとうは政府による郷土料理100選にも選ばれており、すっかり山梨のグルメを代表するメニューとして定着しています。市内には、何軒もほうとうの有名店があり、なかには行列のできるお店もあるほどです。各家庭やお店ごとに、具材や味付けが微妙に異なっていることから、有名なお店のほうとうを食べ歩くグルメツアーも人気です。

滝

地域情報サイトの利用

地域情報サイトは、観光やグルメ、住まいの情報など、その地域に根ざした情報を手に入れることができる便利なサイトです。地元のPRもでき、企業だけでなく地方自治体や特定のコミュニティにも利用されています。

武田信玄の銅像

トピックス

「フルーツも伝統料理も!山梨グルメを満喫しましょう!」のトピックス一覧です。